吉野梅郷で梅見としゃれ込んでみた

  • 2011/03/21(月) 03:06:48

この3連休、なかなかいい天気が続いていますね。

東日本大震災から1週間が過ぎ、世の中はまだ震災から立ち直ろうとしている

真っ最中です。


直接被害があったわけではない、東京都内でも、計画停電やガソリン払底、

トイレットペーパーや食料品の品不足など、まだまだ非常事態色が色濃く残ってます。



が、閉じこもっていてもしょうがない!



ということで、奥さんと二人、出かけることにしました。


でもまあ、近所で楽しめるところ、ということと、ガソリンを使わずに電車で行けるるところ、


自転車で大変すぎる思いをしないでも行ける所、
(僕が自転車で一緒に行こうと誘う場所は、大半奥さんには大変なようです。グスン)



という条件を満たすところとして、




JR青梅線、日向和田駅から徒歩10分にある梅の名所、

吉野梅郷の梅の公園
へ行ってきました。


今年の梅祭りは、2月半ばから、3月半ばまで。

来週の週末までやっているようで、この3連休は祭期間後半の駆け込み時期でした。


この祭、10年くらい前にも来た事があって、その時には祭が終わった次の週くらいに

訪れ、それでも人がそれなりにいたので、祭期間中はたいそうな人出だったのだろうな、と

想像していました。


今年は奥さんと、梅祭りの時期に必ず、できたらミラジーノで見に来よう、と画策していたのですが。


ガソリンがこんな状況なので、やむなく電車で来たのですが、


やっぱりというか予想以上にというか。



人出は少なく、ある意味快適に梅見を楽しむことができました。

(梅の公園関係者の人、ごめんなさい。不謹慎だとは思いますが、空いていてとても梅が楽しめました)


駐車場もたっぷり空いていて、ガソリンさえあれば、ジーノも快適に駐車できそうでした。


やっぱり花を愛でる季節の行事は、良いですね。心が洗われます。


連休1日目。穏やかでいい日でした。



熱海旅行

  • 2010/01/07(木) 05:02:03

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
ブログを始めて早速の新年サボリでした。マントです。

そして、早速の自転車ではないネタなんですが、
新年に熱海に旅行など行ってきました。

熱海に旅行というと、一昔前の新婚旅行の定番というか、
社員慰安旅行というか、まあそんなちょっと
昭和のにおいのする泥臭い印象が個人的にあったりしたのですが、

実際に行ってみると、やはり東京から行ける定番の温泉保養地、
すばらしいまったり感を感じさせてくれました。

熱海です。さあ、気合入れてまったり休むぞ!

海岸線がイイですね。海水浴の季節じゃないのが、またイイです。

あ!波だ! わーー。って、この季節に濡れるわけにはいきませんが。


さて。熱海といえば東京からそんなに遠くないリゾート地です。
多摩地区にある我が家から、電車を乗り継いで大体2時間ちょっとくらいで
たどり着きました。
距離にしたら、だいたい100キロメートル、

充分に自転車旅行圏内の距離じゃないですか。

そうなると、俄然次回は自転車で来れないかな、という気持ちが湧き上がってしまいます。

ロードバイクブームが盛り上がっている昨今、今回の旅行中も、
何人か熱海を走ってらっしゃるロードの方々を見かけました。

うぬ、見てろよ、次回は!

そうなると、こういった標識も、ついついそういった視点で
見てしまいます。

ふむふむ。熱海から小田原まで24キロとな。

実際には、小田原から熱海までの、海岸線沿いの道路は自動車専用の
有料道路がメインに走っているので、自転車が走れる道が
分かりやすく通っているのか、とか

八王子あたりから小田原までの南下する道が自転車で走りやすいか、とか

詳細に調べてみないと実現できるかは分からないのですが、

やってみたいと思いながらだと、電車から脇を走っている
道を見つめる目にも、力が入ろうって物です。

そしていつかは、その先にも・・・。(気が早い)


あ、その視点じゃなくても、旅行はとても楽しかったです。
大正のにおいのする旧華族の別荘で高級旅館の「起雲閣」みたり、
温泉入ってまったりしたり、海鮮美味しかったり。

今回の旅行では自転車関係なかったので、せめて人力車を。



また来よう! いろんな意味で。


ということで、皆さん 改めまして、
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

初日の出ではないのですがw