ロードバイク on ミラジーノ 

  • 2010/08/13(金) 17:39:55

今日は、ミラジーノに自転車を積んでみよう、の第一回を行います。



僕が車を買おうと思った第一のきっかけは、やはり自転車を積んで遠くへ

行きたい、という思いがあったからですし。



というわけで、ミラジーノとマドン君です。



こうして並べてみると、ジーノ君、意外と大きい気がします。何とか入るんじゃない?

横幅と並べてみるとこんな感じ。


ま、はみ出す事は、明らかにはみ出すんですが。まあ想定内って感じです。



ジーノ君の後部荷室は、もともとこんな感じ。

最近の軽自動車の、ものすごく広くなった車内に比べると、まあ小ぢんまりしたものですが。

それでもハッチバック形式だけあって、それなりの広さがあるようです。


ボードを外して、後部座席を前に倒すと、このくらいの空間は確保できます。

後部座席は、完全フルフラットにはなりません。ちょっと傾斜してしまいますが、

まあ気にしないことにします。



で、自転車を車載ですが、そのままはどう考えても無理があるので、最初から前後輪を

外しての車載を行います。



はい、外したらやっぱり入りますね。フレームのみ。


コンポーネントを上に置きさえすれば、車内を汚してしまうことも、そんなに

気にしないでもよさそうな感じです。

まあ、他に荷物がなければ、の話ですが。


車輪も入れて、こんな感じ。

問題なく入ってくれるようです。

後部ハッチもきちんと閉まります。

サイクルキャリアがなくても、自転車だけを運ぶならば、問題なく積み込み出来るようですね。


これで、この車を買った目的のひとつは、達成できることが確認できました。

よかったよかったw



ただ、この状態だと、僕一人と自転車、そしてほんのちょっとの荷物くらいしか

積載しての移動は出来ないように見えます。



せっかくの車なので、せめて僕と奥さん、そして二人分の自転車とか、

そのくらいは積んでどこかに遊びに行きたいものです。



なので、車内積載は緊急事態への対応、ということで、基本は車外サイクルキャリア、

という方向を模索して以降と思っています。



第一、ルーフサイクルキャリアに自転車

乗せて走るのって、なんかカッコイイですしね。

うちのミラジーノ

  • 2010/08/10(火) 22:25:59

前回の記事で、明言したも同然ですが。


はい。

ミラジーノちゃんがうちに来ました。



散々、自動車妄想の記事で言葉でも写真でも紹介したので、このブログを

見たことのある人は、知りたくなくても見知った車になっていると思いますが。





軽自動車のなかでもひと際小さい車であるところのミラジーノ。

乗り心地とか、エンジン音のうるささとか、パワーの無さとか。




多分色々不満に感じるべきところはあるんじゃないかと類推するのですが。








なんにしても僕の初めてのマイカー


比較の対象などあるわけも無く、



ひたすら楽しく乗り回しております。
ごく近所のみを。



僕がミラジーノに感じる魅力は、なんと言っても

 見た目。


うん。いい顔してます。


そして◆△修両ささによる運転のしやすさ。


駐車場で見てみても、やはり他の車よりもふたまわり小さい感じです。

(まあ、僕の駐車場、両隣が、大きなワゴンと、御ベンツ様という極端な並びに

なっているので、さらに際立っているのですが)



なんといっても、ペーパードライバー中のペーパードライバーの僕。

練習から帰ってくるたびに、御ベンツ様にこすらないように、細心の注意を

払いまくっております。





今後の事を考えて、必ず生活必需品になるだろう、ということで購入しましたが。


今はひたすら最高のおもちゃとして、楽しんでいますw



楽しむ、といえるためにも、とにかく練習だなあ。

自動車妄想 

  • 2010/08/07(土) 18:23:27

結論として。

僕の好きな車は。

ミニクーパーに。

スバル360に

フィアット500に。

ワーゲンビートルに。

実現可能なレベルとして、

ミラジーノって事なんです。








・・・・・・おや?


ミラジーノのようすが?








!!!